「新幹線」カテゴリーアーカイブ

ジャパンレールパス、九州新幹線さくらには乗車可能。みずほは不可。

来月15日から全線開通する九州新幹線。それに伴い運行を開始する「みずほ」と「さくら」ですが、ジャパンレールパスではみずほの乗車が不可となることをJR西日本にて確認しました。条件はのぞみとまったく同じく、基本運賃すらカバーされませんので、乗車の際には、ジャパンレールパスはまったく関係ない、ということになります。

みずほについては、のぞみと同じ運賃体系を利用するというプレスリリースを見ましたので、いやな予感がしていましたが、やはり現実になりました。

現状、みずほの本数は少なく、所要時間の面ではかなり差が付くものの、さくら、またはひかり→つばめの乗り継ぎでも本数は確保されていますが、今後の利用状況などにより、みずほの本数が増え、さくらが減る・・・という東海道新幹線と同じパターンにはまる可能性もあり、少々心配。

東北新幹線はやぶさ JRパスで乗車可能を確認

<2月2日追記>
グリーンパスからグランクラスへの追加料金に誤りがありました。謹んでお詫びいたします。

———————————–

3月5日より運行が開始される東北新幹線最速の特急はやぶさですが、JR東日本からの回答にて、ジャパンレールパスでの乗車が可能との旨、確認いたしました。また、同様にJR Eastパスでも乗車が可能です。

ただし、この列車のウリであるグランクラスの乗車には、グランクラス席の代金のほかに、乗車区間相当分の特急料金も必要となりますので、ご注意を。主な区間の追加料金は以下の通りです。

東京~仙台 : 特急料金 4,810円 / グランクラス席料金 9,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)
東京~盛岡 : 特急料金 5,650円 / グランクラス席料金 9,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)
東京~新青森 : 特急料金 6,500円 / グランクラス席料金 10,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)

九州新幹線のみずほ、さくらについては少々お待ちください。

九州新幹線 3月12日以降の時刻表発表

みずほ、さくらに使用される予定のN700系

3月12日に博多~新八代間が開通し、鹿児島中央まで全線営業を開始する九州新幹線ですが、全線開業後の時刻表が発表されました。

詳しくはこちらでご覧いただけます。→ 九州新幹線新タイムテーブル(PDF)

時刻表によると、新大阪から鹿児島中央へ直行する列車では、06:00新大阪発→09:46鹿児島中央のみずほ601号が始発。逆方向の上りでは06:58鹿児島中央発→10:44新大阪着が始発。航空機との競争もあり、所要時間や運賃で大いに頭を悩ませていたようですが、3時間46分となった模様。 続きを読む

青い森鉄道八戸~青森間、乗車可能に。

12月4日、東北新幹線の八戸~新青森間開業に伴い、在来線の八戸~青森間が経営分離され、第3セクターの青い森鉄道による運営となりました。

通常、こういった第3セクター路線では、JRパスの使用が認められません。たとえば、九州新幹線の開業に伴い経営分離された肥薩おれんじ鉄道(旧鹿児島本線の八代 – 川内)は、JRパスが使用できません。しかし、今回経営分離された区間は以下の条件に限り、JRパスの使用が可能となります。 続きを読む