「方面別」カテゴリーアーカイブ

タコマ旅行記3 ブレマートンからシアトルへのフェリー

前後どちらにでも進める、両頭フェリーと呼ばれるタイプで運航。

タコマ旅行記2からの続きです。

記念艦を見学した後、まだお昼過ぎだったので、フェリーに乗って、シアトルに向かいました。宿泊したブレマートンとシアトルはフェリーで結ばれており、約1時間の船旅です。

今回はこのワシントン州のフェリーの船内やターミナルついてご紹介します。 続きを読む

タコマ旅行記2 USS ターナージョイ退役記念艦

タコマ旅行記1からの続きです。

今回タコマ旅行で宿泊したのは、ブレマートンという町です。ここはタコマから1時間弱離れた場所で、町にはアメリカ海軍の大きな工廠があり、退役した大きな航空母艦も接岸しています。そういった背景もあって、街のウォーターフロントの一角に退役した駆逐艦が記念艦として一般公開されています。

宿泊したホテルが港のすぐ横だったので、ホテルの部屋からも係留されている記念艦を見ることができ、元々空母や戦艦が好きな私にはとても魅力的。ただ、8歳の娘が気にいるかどうか…。念のため聞いてみると、入ってみたいということなので、気が変わらないうちに艦内へ。

続きを読む

タコマ旅行記1 ポイント・ディファイアンス動物園

入園ゲート

春休みにシアトルの南にあるタコマ周辺を回ってきました。その際に見てきた場所をいくつかご紹介したいと思います。1回目はタコマの郊外にあるポイント・ディファイアンス動物園です。 続きを読む

バンクーバーの新しいライトアップイベント、Enchant(エンチャント)

グラウスマウンテンやスタンレーパークなど、バンクーバーには数々のクリスマスイベントがありますが、今年から始まった新しいイベントが、このEnchant(エンチャント)。今回、家族サービスを兼ねて、見学してきましたので、その内容をご紹介したいと思います。 続きを読む

バンクーバーに来たら見ておきたい!2016年クリスマスイルミネーション、イベントまとめ

Peak of Christmas at Grouse Mtn 052

バンクーバーのクリスマスを楽しむなら、ここ!という場所をまとめました。ダウンタウン内か、アクセスしやすい場所のみをピックアップしています。 続きを読む

100万個以上のクリスマスイルミネーション!バンクーバー・バンデューセン植物園のフェスティバル・オブ・ライツ

van-dusen-017

バンクーバーにはクリスマスイルミネーションを楽しむ場所がたくさんありますが、最大級の規模を誇るのが、バンデューセン植物園のイルミネーション、「フェスティバル・オブ・ライツ」です。広い園内が光に包まれる、このイベントをご紹介します。 続きを読む

2016-17年シーズン イエローナイフに行くフライト乗り継ぎパターンのまとめ

イエローナイフのオーロラ観賞地、「オーロラビレッジ」でのオーロラ (C) Hideyuki KAMON (Flickr: Northern Lights @ Aurora Village) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons
イエローナイフのオーロラ観賞地、「オーロラビレッジ」でのオーロラ (C) Hideyuki KAMON (Flickr: Northern Lights @ Aurora Village) [CC BY-SA 2.0], via Wikimedia Commons

冬場にアクセスをたくさんいただく記事ですので、今シーズンのパターンもご紹介したいと思います。
*フライトスケジュールや利用機材の変更が行わることもあります。ご利用前に各航空会社の公式サイトなどで、最新の情報をご確認ください。
続きを読む

2016年 メープル街道紅葉情報 <随時更新します>

majors_hill_park4

今年度も紅葉シーズンがやってきました。各観光局などの情報を元に、紅葉の進み具合をお伝えしたいと思います。 続きを読む

2016年版 カルガリー空港からカナディアンロッキー、バンフ、レイクルイーズへ自力でアクセスする方法

ウォーターファウルレイクスの横を走るブリュースターのバス。ちなみにこの湖はコロンビア大氷原への途上にあり、カルガリー空港からバンフまたはレイクルイーズの途上で見られるものではありません。
ウォーターファウルレイクスの横を走るブリュースターのバス。ちなみにこの湖はコロンビア大氷原への途上にあり、カルガリー空港からバンフまたはレイクルイーズの途上で見られるものではありません。

カナディアンロッキーの人気観光地であるバンフとレイクルイーズ。その玄関口になるのがカルガリー空港です。パッケージツアーではなく、個人旅行の場合、このカルガリー空港からバンフまたはレイクルイーズへのアクセスがカナディアンロッキーへの第一歩。このアクセス方法についてはかなり前に記事にしましたが、今回新たな情報を加え、刷新しました。 続きを読む

スキーなしでも存分に楽しめる!冬のグラウスマウンテンで雪遊び

グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ
グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ

グラウスマウンテンはバンクーバーに3つあるスキー場の一つとして知られ、冬はたくさんのスキーヤー、ボーダーで賑わっていますが、夏と同様に観光気分でも結構楽しめます。雪をみたことがない東南アジアのお客さんにガーラ湯沢が人気のように、グラウスマウンテンにも、ノンスキーヤーの観光客がたくさん訪れています。

特にクリスマス期間中は、「ピーク・オブ・クリスマス」と銘打ったイベントが開催されており、お得なファミリー料金も設定されています。今回はその料金を使ってスキーなしのグラウスマウンテンを体験してきましたので、その様子をご紹介します。 続きを読む

2015-16年シーズン イエローナイフに行くフライト乗り継ぎパターンのまとめ

オーロラは冬のイメージがあるけれど、実際は夏でも見られます。 (C) Xander - Northern Lights at Yellowknife, NWT, Canada
オーロラは冬のイメージがあるけれど、実際は夏でも見られます。 (C) Xander – Northern Lights at Yellowknife, NWT, Canada

毎年アップしている記事ですので、今シーズンのパターンもご紹介したいと思います。
*フライトスケジュールや利用機材の変更が行わることもあります。ご利用前に各航空会社の公式サイトなどで、最新の情報をご確認ください。
続きを読む