「グラウスマウンテン」タグアーカイブ

バンクーバーに来たら見ておきたい!2016年クリスマスイルミネーション、イベントまとめ

Peak of Christmas at Grouse Mtn 052

バンクーバーのクリスマスを楽しむなら、ここ!という場所をまとめました。ダウンタウン内か、アクセスしやすい場所のみをピックアップしています。 続きを読む

スキーなしでも存分に楽しめる!冬のグラウスマウンテンで雪遊び

グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ
グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ

グラウスマウンテンはバンクーバーに3つあるスキー場の一つとして知られ、冬はたくさんのスキーヤー、ボーダーで賑わっていますが、夏と同様に観光気分でも結構楽しめます。雪をみたことがない東南アジアのお客さんにガーラ湯沢が人気のように、グラウスマウンテンにも、ノンスキーヤーの観光客がたくさん訪れています。

特にクリスマス期間中は、「ピーク・オブ・クリスマス」と銘打ったイベントが開催されており、お得なファミリー料金も設定されています。今回はその料金を使ってスキーなしのグラウスマウンテンを体験してきましたので、その様子をご紹介します。 続きを読む

バンクーバーの観光地のほぼ全てにアクセス可能!バンクーバーの公共交通機関トランスリンク

バンクーバーを回る上で欠かせないのがトランスリンク(translink)。バス、スカイトレイン(電車)、シーバス(連絡船)、ウェストコーストエクスプレス(通勤用の中距離列車)を運行し、バンクーバーと周辺都市の重要な公共交通機関になっています。空港へのシャトルバスなどは除き、市内の公共交通機関と言えば、トランスリンク以外にはなく、日本のように私鉄会社が運行するようなバスもありません。つまり、これさえ乗りこなせば、バンクーバーの移動はほぼ問題なしと言えます。
今回の記事では、このトランスリンクのホームページの使い方や、トランスリンクの1日乗車券であるデイパスの元を取るにはどのくらい乗れば良いか?などをまとめてみたいと思います。 続きを読む

カナダ 2011年スキー場オープン情報

ハロウィーンも終わり、カナダは一気に冬モードに突入。バンクーバーでも今朝の気温は0度でした。というわけで、ゲレンデもオープンが近づいてきましたので、現在分かる範囲でのオープン情報をまとめました。 続きを読む

ツアーで行くか、自力で行くか? 徹底比較、キャピラノ吊り橋、グラウスマウンテン編

キャピラノ吊り橋 (C) BC州観光局

オプショナルツアーと個人で行くと、どれくらい料金が違うのか?また、それぞれの長所、短所は?こういった疑問にお答えするシリーズ第一弾は、バンクーバーの人気スポットであるキャピラノ吊り橋とグラウスマウンテンです。

オプショナルツアー

ほとんど全ての旅行会社が「ノースバンクーバー観光」、「ノースショア観光」などのツアー名で販売しています。内容もほぼ同じで、以下のようなものとなります。

所要時間:3時間~3時間半
価格帯:CAD$120~CAD$135
含まれるもの:グラウスマウンテンのゴンドラ代金、キャピラノ吊り橋の入場料、車両(バス、バンなどの移動手段)、日本語ガイド、税金、チップ
最少催行人員:2名

ほとんどのツアーが午前中に催行され、お昼には終了。グラウスマウンテンとキャピラノ吊り橋には、それぞれ45分から1時間程度の停車時間が見込まれます。
続きを読む