「レイクルイーズ」タグアーカイブ

もうひとつのロッキーの宝石。モレーンレイクの見ごろはいつか?

Wenkchemna Peaks and Moraine Lake, Valley of the Ten Peaks, Banff National Park, AlbertaWenkchemna Peaks and Moraine Lake, Valley of the Ten Peaks, Banff National Park, Alberta / M0sT_WaNteD

最近ではレイクルイーズに負けないほどの人気を誇るまでの存在になったモレーンレイク。上の写真の美しさからも、その人気の理由は十分にお分かりいただけるでしょう。湖のコバルトブルーと背景に切り立ったテンピークスという山々のコンビネーションは圧倒的!この湖、以前はヨーホー国立公園のオプショナルツアーで訪れることが多かったのですが、その人気の高さから、最近ではパッケージツアーに最初から観光箇所として組み込まれていることも多くなりました。

さて、カナディアンロッキーの湖は冬はすべて凍結しますが、氷が溶けた後でも、やはり見ごろの時期というものがあり、これが湖によって多少異なります。今回は、このモレーンレイクの見ごろの時期についてのお話です。 続きを読む

レイクルイーズの見ごろはいつか?

Lake Louise, Banff National Park定番の正面の写真ではなく、横から見たレイクルイーズ。(C) Lake Louise, Banff National Park / xoque

カナディアンロッキーの宝石とも称されるレイクルイーズ(ルイーズ湖)。レイクルイーズに限らず、カナディアンロッキーの湖は冬場凍結し、どこからが湖なのか?その境界も分からないほどです。そして、夏に氷解し、美しいエメラルドグリーンの湖面を見せてくれるわけですが、それはいつなのでしょうか?パンフレットなどでは、5月下旬とか6月上旬と書かれていますが、では、5月上旬に見たら、どんな風にみえるのでしょう?

今回の記事では、レイクルイーズがどのように溶けていき、いつごろから凍り始めるのか?その過程を写真でご紹介したいと思います。 続きを読む

コロンビア大氷原観光、オプショナルツアーの選び方。カナディアンロッキーのコロンビア大氷原に自力で行けるのか?

カナディアンロッキーには欠かせないのがコロンビア大氷原の1日観光。バンフを出発(行程によっては、レイクルイーズ出発の場合もあり)し、レイクルイーズやペイトーレイクなどの途上の湖を巡りながら、コロンビア大氷原で雪上車に乗って氷河上を歩くという定番中の定番観光。カナディアンロッキーに初めて来られる、ほぼ100%の方が参加されると思います。 続きを読む

カルガリー空港からカナディアンロッキー、バンフ、レイクルイーズへ自力でアクセスする方法

カナディアンロッキーの玄関口と言えば、カルガリー空港。夏季は成田からの直行便も運航されていますし、西玄関口のバンクーバーからも国内線で1時間半弱と、日本からのアクセスも良い空港です。パッケージツアーではなく、自分でこの空港からカナディアンロッキーの中心地バンフやレイクルイーズへアクセスするには、どのような方法があるのか?というのが今回のお題。運行会社はロッキーの老舗バス会社であるブリュースター(Brewster)とバンフエアポーター(Banff Airporter)の2社。料金や運行頻度、その他サービス内容で比較してみましょう。 続きを読む

カナダ 2011年スキー場オープン情報

ハロウィーンも終わり、カナダは一気に冬モードに突入。バンクーバーでも今朝の気温は0度でした。というわけで、ゲレンデもオープンが近づいてきましたので、現在分かる範囲でのオープン情報をまとめました。 続きを読む