「夜行列車」タグアーカイブ

ジャパンレールパスで使用する指定席券を海外からオンラインで予約する方法

2017年4月10日追記
2017年6月1日より、国外居住権(永住権など)10年以上保持する方に限り、販売が再開される予定です。詳細は後日発表されるとのことです。

日本国籍の方へのJRパスの販売は2017年3月末日で終了となります。
これまで諸外国で永住権を所持している方、日本国外に居住する外国人と結婚している方であれば、購入可能でしたが、今回の変更で販売は外国のパスポートを所持し、短期滞在で入国される方のみが対象となります。販売は3月末日ですが、引き換えは6月30日まで可能ですので、3月末日に購入し、6月に日本を旅行することは可能です

ジャパンレールパスを使う場合、オンライン予約として知られているのは、JR東日本のJR-EAST Shinkansen Reservationのみ。ただ、このサイトで予約できるのは、東北、上越、長野、秋田、山形の各新幹線、JR東日本管内の主要特急のみ。東海道新幹線を始め、その他エリアの列車は予約できないということになっています。 続きを読む

機中、車中での3泊を含めて計5泊。弾丸カナダ周遊サンプルコース

ジャスパー駅に停車中のVIA鉄道カナディアン号 (C) Ron Reiring
ジャスパー駅に停車中のVIA鉄道カナディアン号 (C) Ron Reiring

なるたけ安く行きたいと願うのは誰でも同じ。でも、安くするために、何を犠牲にしなくてはいけない。

というわけで、今回はホテル代を極限まで削るべく、機中泊、車中泊を増やし、なおかつ、たくさんのものを見れる日程というものを考えてみました。VIA鉄道やグレイハウンドの夜行バスを使っての車中泊はよく知られているところですが、前回の記事で紹介した国内線の夜行便を使って、機中泊も効率的に利用してみました。

コースは日本出発6日間のコース。バンクーバー、VIA鉄道、カナディアンロッキー、ナイアガラと、詰め込めるだけ詰め込んでみました。 続きを読む

ジャパンレールパスを利用して、急行はまなすで青森から札幌へ。

今回はカナダのお話ではなく、外国から日本に行くお話。

外国人旅行者並びに海外在住者向けのJR乗り放題パスであるジャパンレールパス(通称JRパス)ですが、今回は取材を兼ねて、7日間で鹿児島中央から札幌まで全国行脚。その途中で乗ったのが、今や日本唯一の定期急行列車となった「はまなす」です。JRパスを利用する外国人旅行者にもひそかに人気のある列車ですが、今回は乗車前の準備から乗車時の様子などをまとめてみました。 続きを読む

夜行列車ドリームにちりん廃止決定

ドリームにちりん (C)Hisagi (http://commons.wikimedia.org/wiki/File:JR_Kyushu_783_Dream_Nichirin_1.png?uselang=jaから転載)
ドリームにちりん (C)Hisagi (http://commons.wikimedia.org/wiki/File:JR_Kyushu_783_Dream_Nichirin_1.png?uselang=jaから転載)

九州内を走る唯一の夜行列車ドリームにちりん(博多~宮崎/宮崎空港)が3月12日のダイヤ改正に廃止されることが決定しました。

夜行列車は近年どんどん廃止されますが、このドリームにちりんはJRパスを使って追加料金なしで乗れる数少ない夜行列車だけに残念。元々利用率が低迷しており、かつ九州新幹線の開業することにより、いっそうの低下が予想されるため、致し方なし、というところでしょうか。

これでJRパスを使用して追加料金なしで乗ることのできる夜行列車は、札幌~新青森間の急行はまなす、東京~高松間のサンライズ瀬戸、東京~出雲市のサンライズ出雲、大阪~新潟間の急行きたぐにのみとなりました。

※当初の記事でJRパスを使用して追加料金なしで乗ることのできる夜行列車にて、急行きたぐにが抜けていましたので訂正させていただきました。間違いがありましたこと、お詫びいたします。