「成田」タグアーカイブ

2016年 夏シーズン カナダへの直行便まとめ

12645201_1058109587553732_1988859902644283207_n

ふと気づけば、2月も中盤に差し掛かり、カナダの夏のパッケージツアーのパンフレットも旅行代理店で数多く見かけるようになりました。
日本からカナダへのアクセスについては、アメリカ都市の経由便もありますが、やはり負担の少ない直行便を選びたいところ。今回は日本からカナダ各都市への直行便、2016年夏シーズン(4月~10月)のスケジュールをまとめました。 続きを読む

全日空がバンクーバー線に参入!日本航空、エアカナダと料金、スケジュールを比較

全日空の羽田~バンクーバー線に投入されるボーイング767-300ER
全日空の羽田~バンクーバー線に投入されるボーイング767-300ER

羽田の昼間枠拡大を受けて、全日空(ANA)は羽田~バンクーバー線の開設を決定。2014年3月30日就航の予定です。

概略はこちらで >>> 羽田からカナダへ。エアカナダと全日空が直行便を就航

これまで、日本航空とエアカナダが成田~バンクーバー便を運航しており、羽田、成田という違いはあれど、競合路線と考えてよいでしょう。

今回はこの羽田線と成田線の料金とスケジュールを比較してみたいと思います。 続きを読む

成田空港第一ターミナルのシャワールームを利用してみた。

到着後、その足でシャワールームに直行!
到着後、その足でシャワールームに直行!

先日帰国の際、成田到着当日に上野発の夜行列車に乗車するという無茶な行程(ジャパンレールパスで成田到着当日に寝台特急あけぼのに乗車の記事参照)を組みました。乗車した夜行列車にはシャワー設備がないため、乗車前にどこかで汗を流したいと考えて利用したのが、このシャワールーム。

夜行に乗る上野駅から10分ほどのところにも銭湯(寿湯)がありますが、時間に余裕があったので、こちらを利用。因みに空港にはいくつかのシャワールームの施設があり、出国後の施設では仮眠室を併設しているものもありますが、管理人が利用したのは第一ターミナル南2階、出国手続き前のもの。出発/到着いずれの場合でも利用可能です。 続きを読む

バンクーバー空港国際線到着から入国審査、税関までの流れを画像で説明。添乗員無しのツアーでもこれでばっちり!

日本からの直行フライトで一番多いのがバンクーバー線。エアカナダと日本航空から成田から運航しています。今回はそのバンクーバー空港でのカナダ入国までの流れを画像を使って説明します。 続きを読む

東日本大震災 ツアーキャンセル条件やその他関連情報

このたびの震災で大きな被害を被られた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

ツアーキャンセル、変更などについて

今回の震災におかれましては、被災地にお住まいの皆様の旅行キャンセル、被災地への救援活動参加によるキャンセル、計画停電実施による交通機関への影響など、各旅行会社が特例を設け、通常よりも緩和されたツアーキャンセルや変更を受け付けています。以下、大手旅行会社の対応を記したリンクです。 続きを読む

エアカナダ 成田~カルガリー間、直行と乗り継ぎの比較

エアカナダは昨年週3便だった成田~カルガリー間の直行便を、この夏シーズンから週5便に増便すると決定しました。羽田~バンクーバーの就航を無期延期したことへの罪滅ぼし(?)といった感じですが、カナディアンロッキーへ旅行する方には朗報といえるでしょう。

直行で行くのと、乗り継ぎで行くのでは、直行で行ったほうが良いに決まってます。けれど、必ずしも直行が取れるとは限りません。特に週5便に増便したということは、それだけの需要が見込めるからであって、ある程度の混雑は予想されます。

というわけで、今回のテーマ。直行の場合と乗り継ぎの場合でどれくらいの違いがあるか、現地到達時間などを中心に比較してみたいと思います。 続きを読む