九州新幹線 3月12日以降の時刻表発表

みずほ、さくらに使用される予定のN700系

3月12日に博多~新八代間が開通し、鹿児島中央まで全線営業を開始する九州新幹線ですが、全線開業後の時刻表が発表されました。

詳しくはこちらでご覧いただけます。→ 九州新幹線新タイムテーブル(PDF)

時刻表によると、新大阪から鹿児島中央へ直行する列車では、06:00新大阪発→09:46鹿児島中央のみずほ601号が始発。逆方向の上りでは06:58鹿児島中央発→10:44新大阪着が始発。航空機との競争もあり、所要時間や運賃で大いに頭を悩ませていたようですが、3時間46分となった模様。

この新大阪~鹿児島中央を結ぶ「みずほ」は1日4本のみの設定で、朝と夜に各2往復のみ。昼間はやや停車駅が多く、所要時間が4時間から4時間45分ほどかかる「さくら」のみとなります。

この時刻表は12月17日、JR九州のプレスリリースで発表となったもので、変更になる可能性があります。ご注意ください。また、現時点では、JRパスでのさくら、みずほの乗車については何の発表もなされておりません。みずほはともかく、さくらの乗車ができないということはないと予想されますが、このサイトでも新しい情報が入り次第お知らせしたいと思います。