市バスとフェリーで行く。自力でバンクーバーから日帰りビクトリア観光への行き方。オプショナルツアーとの価格差や時間のロスは?

今回のお題はバンクーバーからのオプショナルツアーの定番、「日帰りビクトリア1日観光」。12時間に及ぶ長いツアーで、ブッチャートガーデンやビクトリアのダウンタウンでの自由時間が含まれているのがほとんど。これを市バスなどの公共交通機関だけを利用して行った場合、どれくらい安くなるのか?また、時間のロスやその他のデメリットは?というテーマで考えてみます。 続きを読む 市バスとフェリーで行く。自力でバンクーバーから日帰りビクトリア観光への行き方。オプショナルツアーとの価格差や時間のロスは?

バンクーバーの観光地のほぼ全てにアクセス可能!バンクーバーの公共交通機関トランスリンク

バンクーバーを回る上で欠かせないのがトランスリンク(translink)。バス、スカイトレイン(電車)、シーバス(連絡船)、ウェストコーストエクスプレス(通勤用の中距離列車)を運行し、バンクーバーと周辺都市の重要な公共交通機関になっています。空港へのシャトルバスなどは除き、市内の公共交通機関と言えば、トランスリンク以外にはなく、日本のように私鉄会社が運行するようなバスもありません。つまり、これさえ乗りこなせば、バンクーバーの移動はほぼ問題なしと言えます。
今回の記事では、このトランスリンクのホームページの使い方や、トランスリンクの1日乗車券であるデイパスの元を取るにはどのくらい乗れば良いか?などをまとめてみたいと思います。 続きを読む バンクーバーの観光地のほぼ全てにアクセス可能!バンクーバーの公共交通機関トランスリンク