青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見学

青森港に繋留されている八甲田丸

北海道に行く途上で青森に宿泊。台風の影響で結局北海道には行くことができなかったのですが、空き時間を利用して、青森駅近くに博物館として繋留されている青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見学してきました。今回はこの船の見学の顛末を記します。 続きを読む 青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見学

こんなところにも行けてしまう!ジャパンレールバスで乗車可能なバス路線を一挙紹介。

日本国籍の方へのJRパスの販売は2017年年3月末日で終了となります。
これまで諸外国で永住権を所持している方、日本国外に居住する外国人と結婚している方であれば、購入可能でしたが、今回の変更で販売は外国のパスポートを所持し、短期滞在で入国される方のみが対象となります。販売は3月末日ですが、引き換えは6月30日まで可能ですので、3月末日に購入し、6月に日本を旅行することは可能です

のぞみとみずほには乗れないけれど、全国の路線を網羅し、特急にも乗れてしまうジャパンレールパス。このパスは全国のJRバス路線も網羅していて、これを使いこなせば、結構色々な観光地へのアクセスが可能になります。そんな、あまり焦点の当たらないJRパスで乗れるバス路線のまとめです。 続きを読む こんなところにも行けてしまう!ジャパンレールバスで乗車可能なバス路線を一挙紹介。

ジャパンレールパスを利用して、急行はまなすで青森から札幌へ。

今回はカナダのお話ではなく、外国から日本に行くお話。

外国人旅行者並びに海外在住者向けのJR乗り放題パスであるジャパンレールパス(通称JRパス)ですが、今回は取材を兼ねて、7日間で鹿児島中央から札幌まで全国行脚。その途中で乗ったのが、今や日本唯一の定期急行列車となった「はまなす」です。JRパスを利用する外国人旅行者にもひそかに人気のある列車ですが、今回は乗車前の準備から乗車時の様子などをまとめてみました。 続きを読む ジャパンレールパスを利用して、急行はまなすで青森から札幌へ。

東北新幹線はやぶさ JRパスで乗車可能を確認

<2月2日追記>
グリーンパスからグランクラスへの追加料金に誤りがありました。謹んでお詫びいたします。

———————————–

3月5日より運行が開始される東北新幹線最速の特急はやぶさですが、JR東日本からの回答にて、ジャパンレールパスでの乗車が可能との旨、確認いたしました。また、同様にJR Eastパスでも乗車が可能です。

ただし、この列車のウリであるグランクラスの乗車には、グランクラス席の代金のほかに、乗車区間相当分の特急料金も必要となりますので、ご注意を。主な区間の追加料金は以下の通りです。

東京~仙台 : 特急料金 4,810円 / グランクラス席料金 9,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)
東京~盛岡 : 特急料金 5,650円 / グランクラス席料金 9,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)
東京~新青森 : 特急料金 6,500円 / グランクラス席料金 10,000円(グリーンパスからのアップグレードの場合、4,000円 通常のパスと同額)

九州新幹線のみずほ、さくらについては少々お待ちください。