バンクーバーの観光地のほぼ全てにアクセス可能!バンクーバーの公共交通機関トランスリンク

バンクーバーを回る上で欠かせないのがトランスリンク(translink)。バス、スカイトレイン(電車)、シーバス(連絡船)、ウェストコーストエクスプレス(通勤用の中距離列車)を運行し、バンクーバーと周辺都市の重要な公共交通機関になっています。空港へのシャトルバスなどは除き、市内の公共交通機関と言えば、トランスリンク以外にはなく、日本のように私鉄会社が運行するようなバスもありません。つまり、これさえ乗りこなせば、バンクーバーの移動はほぼ問題なしと言えます。
今回の記事では、このトランスリンクのホームページの使い方や、トランスリンクの1日乗車券であるデイパスの元を取るにはどのくらい乗れば良いか?などをまとめてみたいと思います。 続きを読む バンクーバーの観光地のほぼ全てにアクセス可能!バンクーバーの公共交通機関トランスリンク

スタンレーパークのゴーストトレイン

バンクーバーのハロウィーンでは恒例なのが、スタンレーパークのゴーストトレイン。子供用のミニ鉄道が、この時期はハロウィーン仕様に。


Photo credit: John Bollwitt on Flickr

今年は10月7日から31日まで運行で、営業時間は18時~22時。金曜と土曜は23時まで延長されます。料金は大人$9.82、子供(2~18歳)$6.25。小さなお子様連れだと、ちょっと遅い営業時間ですが、ホットチョコレートなど飲みながら、楽しみたいアトラクションです。