交通費$50以下!バンクーバーから自力で行くビクトリア。サンプル行程2014年夏バージョン

夏は大賑わいのビクトリア・インナーハーバー
夏は大賑わいのビクトリア・インナーハーバー

このサイトで紹介している記事では、「自力で行く」系の記事がアクセスをたくさんいただいておりますので、今回はバンクーバーからの日帰りビクトリア旅行で、より具体的なスケジュールをご紹介したいと思います。

※行程は2014年夏シーズンのものに基づいています。

※投稿内容は執筆時の情報に基づいています。

スポンサーリンク

経費

まず、実際にかかる経費を見てみましょう。

  • フェリー $16.25 x 2 = $32.50
  • バンクーバー~ツワッセン スカイトレインとバス 平日/$5.50 + $2.75 = $7.75、週末/$2.75 x 2 = $5.50
  • スウォーツベイ~ビクトリア バス1日券 $5.00

ということで、総額$45.25!週末ならさらに安く$43.00です。

それぞれの料金ですが、まずフェリーは単純に大人1名の料金です。

バンクーバーのスカイトレインとバスはゾーン制の料金なのですが、ゾーン制は平日18:30までで、週末の終日や平日の18:30以降は均一料金になります。スカイトレインとバスは最初に乗車した時刻から90分間は乗り換え自由なので、チケットを買い直す必要はありません。バンクーバーは1日券が$9.75なので、1日券では元が取れません。スカイトレインを先に乗る場合、自動販売機でチケットが買えるので、お釣りが出ますが、バスに先に乗る場合、お釣りはでません。ちょうどの料金が必要になります。小銭を用意しておいてください。

スカイトレインのチケット販売機。先に購入したゾーンを押してから、お金を入れます。
スカイトレインのチケット販売機。先に購入したゾーンを押してから、お金を入れます。

そして、ビクトリアのバスは均一料金で$2.50。1日券が$5.00なので、2回乗っただけで元が取れます。この1日券ですが、フェリーターミナルでは販売しておらず、フェリー船内のギフトショップでの購入が可能です。ここで買い忘れると、ダウンタウンに行くまで、買うことができませんので、お忘れなく。売り切れの場合もありますが、その場合は通常料金で乗るしかありません。

さて、交通費だけ考えて、食費や入場料は含んでいませんが、入場料はともかく、食費はスーパーで調達するなど、切り詰める方法はいくらでもあります。仮にブッチャートガーデンに立ち寄っても、入場料はハイシーズンで$30.80+税なので、総額$100以下で収めることも不可能ではありません。

では、実際の行程をご紹介します。

行程

スカイトレインの空港アクセス、カナダライン。ブリッジポート駅へは、この電車でアクセスします。
スカイトレインの空港アクセス、カナダライン。ブリッジポート駅へは、この電車でアクセスします。

まず、スカイトレイン・カナダラインに乗って、ブリッジポート駅へ向かいます。
スカイトレインには明確な時刻表というものがありません。平日朝が3~4分間隔、週末朝が6分間隔、曜日関係なく夜間は10分間隔です。
ダウンタウンのウォーターフロント駅からブリッジポート駅までの所要時間は19分。電車待ちの時間、ブリッジポートでの乗り換え時間など、40分見ておけば、まず問題ないでしょう。

07:45 ブリッジポート駅 バス停(バス620系統)
  ※バス停は駅前すぐ。たくさんのバス停があるので、620の番号を探してください。
08:21 ツワッセン・フェリーターミナル バス停
  ※フェリーターミナルのバス停は真正面です。
09:00 ツワッセン・フェリーターミナル(BCフェリー)
10:35 スウォーツベイ・フェリーターミナル
10:57 スウォーツベイ・フェリーターミナル バス停(バス70系統)
  ※バス停はターミナルから出てすぐです。
11:57 ビクトリアダウンタウン(エンプレスホテルそばまで、バスは行きます)
17:05 ビクトリアダウンタウン(バス70系統)
18:13 スウォーツベイ・フェリーターミナル バス停
  ※土曜日は16:42発18:13着(72系統)になります。
  ※日曜日は16:40発17:42着(70系統)になります。
19:00 スウォーツベイ・フェリーターミナル(BCフェリー)
20:35 ツワッセン・フェリーターミナル
21:00 ツワッセン・フェリーターミナル バス停
21:32 ブリッジポート駅 バス停
スカイトレイン、所要19分でダウンタウンへ。

帰路のスウォーツベイ・フェリーターミナル到着が若干早めですが、後のバスになると、18:40以降の到着になり、フェリーへの乗り換えがものすごくタイトになります。

さて、ブッチャートガーデンに立ち寄るなら、スウォーツベイフェリーターミナル以後のスケジュールが以下のようになります。

11:00 スウォーツベイ・フェリーターミナル バス停(バス81系統)
11:50 ブッチャートガーデン
  ※曜日によって、到着時刻に数分のずれがあります。12:00到着くらいと考えてください。
13:32 ブッチャートガーデン(バス75系統)
14:17 ビクトリアダウンタウン(エンプレスホテルそばまで、バスは行きます)

「交通費$50以下!バンクーバーから自力で行くビクトリア。サンプル行程2014年夏バージョン」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。

    来月上旬、バンクーバーから日帰りでビクトリアへ行ってくる予定でおります。貴重な情報ありがとうございます。大変参考になります!
    気になったことがあるので、教えていただきたいのですが・・・

    >•バンクーバー~ツワッセン スカイトレインとバス 平日/$5.50 + $2.75 = $7.75、週末/$2.75 x 2 = $5.50
    とありますが、帰り(ツワッセン→ダウンタウン)の場合、最初に乗るのがバスですので、たしか同じチケットでスカイトレインへは乗り継ぎできなかったと思うのですが・・・
    ブリッジポート駅で新たに$2.75 分の切符を買う必要が出てくると思うのですが、私の解釈が間違っていますでしょうか?

    それと1DAY PASS(シングルチケット) を買う場合、スカイトレインの駅なら、どこの駅でも券売機で買えるのでしょうか?私は当日朝、メイン・ストリート駅から乗車する予定です。

    もしお分かりでしたら、よろしくお願いします。

    1. ヤマザキ様

      ご指摘いただき、ありがとうございます。
      おっしゃるとおり、バンクーバーの交通機関はCompass Ticketという新しいチケットシステムが導入され、このチケットはスカイトレインの券売機でチケットを買った場合、このチケットでバスやスカイトレインへの乗り継ぎが可能ですが、最初にバスに乗った場合、このCompass Ticketが発券されないので、スカイトレインへの乗り継ぎができず、新たにチケットを購入する必要があります。

      Day Passはスカイトレイン駅にあるCompass Vending Machineにて購入可能です。

      管理人

      1. ご回答ありがとうございました。

        短期旅行者の場合、コンパスカードを買ってもチャージしたり、返却するのに苦労したりと…使いにくいですので、シングルチケットを買うのが無難ですよね。

        1. ヤマザキ様

          同感です。
          バンクーバーに1週間くらい滞在して、毎日バスやスカイトレインに乗るなら、Compass Cardの購入が便利だと思いますが、数日以内の滞在であれば、シングルチケットかDay Passの購入が得策だと思います。

          管理人

コメントは停止中です。