2016年 夏シーズン カナダへの直行便まとめ

12645201_1058109587553732_1988859902644283207_n

ふと気づけば、2月も中盤に差し掛かり、カナダの夏のパッケージツアーのパンフレットも旅行代理店で数多く見かけるようになりました。
日本からカナダへのアクセスについては、アメリカ都市の経由便もありますが、やはり負担の少ない直行便を選びたいところ。今回は日本からカナダ各都市への直行便、2016年夏シーズン(4月~10月)のスケジュールをまとめました。

“2016年 夏シーズン カナダへの直行便まとめ” の続きを読む

スキーなしでも存分に楽しめる!冬のグラウスマウンテンで雪遊び

グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ
グラウスマウンテンのゴンドラは大型のゴンドラ2機が交互に行き来するタイプ

グラウスマウンテンはバンクーバーに3つあるスキー場の一つとして知られ、冬はたくさんのスキーヤー、ボーダーで賑わっていますが、夏と同様に観光気分でも結構楽しめます。雪をみたことがない東南アジアのお客さんにガーラ湯沢が人気のように、グラウスマウンテンにも、ノンスキーヤーの観光客がたくさん訪れています。

特にクリスマス期間中は、「ピーク・オブ・クリスマス」と銘打ったイベントが開催されており、お得なファミリー料金も設定されています。今回はその料金を使ってスキーなしのグラウスマウンテンを体験してきましたので、その様子をご紹介します。 “スキーなしでも存分に楽しめる!冬のグラウスマウンテンで雪遊び” の続きを読む

2015-16年シーズン イエローナイフに行くフライト乗り継ぎパターンのまとめ

オーロラは冬のイメージがあるけれど、実際は夏でも見られます。 (C) Xander - Northern Lights at Yellowknife, NWT, Canada
オーロラは冬のイメージがあるけれど、実際は夏でも見られます。 (C) Xander – Northern Lights at Yellowknife, NWT, Canada

毎年アップしている記事ですので、今シーズンのパターンもご紹介したいと思います。
*フライトスケジュールや利用機材の変更が行わることもあります。ご利用前に各航空会社の公式サイトなどで、最新の情報をご確認ください。
“2015-16年シーズン イエローナイフに行くフライト乗り継ぎパターンのまとめ” の続きを読む

イエローナイフのオーロラ観賞に自力で行くと料金は安くなる? 2015-16年版

レベル4や5などのオーロラなら市街地でも見えますが、やはりオーロラ観賞は郊外に行かないとよく見えません。 (C) Xander – Northern Lights at Yellowknife, NWT, Canada

毎年アップしている「オーロラ観賞地として知られるイエローナイフに自力で行ったら、どうなるのか?」というお題ですが、情報をアップして、2015年~16年シーズンとしてまとめてみます。 “イエローナイフのオーロラ観賞に自力で行くと料金は安くなる? 2015-16年版” の続きを読む

ピーク2ピーク・ゴンドラでダイナミックな山岳風景を!ウィスラー・ブラッコム 夏の観光ガイド

ウィスラーゴンドラの終着駅であるラウンドハウスからの風景
ウィスラーゴンドラの終着駅であるラウンドハウスからの風景

スキーリゾートのイメージが強いウィスラー・ブラッコムですが、夏も非常に魅力的な観光地です。ゴンドラとリフトで頂上まで簡単にアクセスでき、その頂上から360度に広がる大パノラマは絶景と呼ぶにふさわしい風景です。

ウィスラーとブラッコムの2つの山を結ぶゴンドラ、「ピーク2ピーク」が開通して以来、2つの山の双方を簡単に楽しむことができるようになり、変化に富んだ観光ができるようになりました。

先日久々にウィスラーを訪れ、実際にゴンドラに乗ってきましたので、その際の様子などを合わせ、ウィスラー・ブラッコムの夏の観光についてご紹介したいと思います。

※写真多めの記事ですので、ちょっと重いかもしれません。ご容赦ください。 “ピーク2ピーク・ゴンドラでダイナミックな山岳風景を!ウィスラー・ブラッコム 夏の観光ガイド” の続きを読む

2015年 メープル街道紅葉情報 <随時更新します>

アルゴンキン州立公園付近にて(C) Tourism Ontario
アルゴンキン州立公園付近にて(C) Tourism Ontario

今年度も紅葉シーズンがやってきました。各観光局などの情報を元に、紅葉の進み具合をお伝えしたいと思います。 “2015年 メープル街道紅葉情報 < 随時更新します>” の続きを読む

バンクーバーの夏を締めくくる一大イベント、The Fair at the PNE

PNE 001

バンクーバーの放送局のほとんどがブースを出しています。
バンクーバーの放送局のほとんどがブースを出しています。

バンクーバーでは、毎年夏休みの最後の2週間に”The Fair at the PNE”というイベントが開催されます。プレイランドという常設の遊園地とその周囲の施設を使って行われる、いわば夏祭り。たくさんのフードトラックや数々のイベントで盛り上がり、特に夏休み最後の一大イベントとして、バンクーバーの子どもたちが楽しみにしています。

今回はそんなPNEをご紹介します。 “バンクーバーの夏を締めくくる一大イベント、The Fair at the PNE” の続きを読む

カナダ最大のトラックフード・フェスティバル

バンクーバーで一番人気のレストランと言っても過言ではないインド料理レストランVj'sのトラックであるカレー・アート・イン・モーション
バンクーバーで一番人気のレストランと言っても過言ではないインド料理レストランVj’sのトラックであるカレー・アート・イン・モーション

トラックフードといっても、あまり馴染みのない言葉だと思います。キッチン付きの車で料理を作って売る、屋台のようなものですが、これがバンクーバーのみならず、北米のはやり。アメリカのポートランドにものすごく多いと聞きます。

レストランをいきなり出店するのは、お金もかかるし、リスクも大きいということで、まずトラックフードで始めて、そこで名を売って、それからレストランを出すという手法も最近見受けられます。

そんなトラックフードはバンクーバーの至るところで見られますが、そんなトラックフード70台が一堂に会するイベントが、先日バンクーバー近郊のニューウェストミンスターで行われましたので、その様子をリポートします。 “カナダ最大のトラックフード・フェスティバル” の続きを読む

バンクーバー水族館、特別展示「シーモンスター」を見てきました!

改装後拡大された入り口部分
改装後拡大された入り口部分

改装工事が終わったのは1年以上前なのですが、なかなか足を運ぶ機会もなく、時は過ぎてしまいました。そんな折、市バスにSea Monsterという特別展示の広告を見かけることが多く、心ひかれました。 “バンクーバー水族館、特別展示「シーモンスター」を見てきました!” の続きを読む

ジャパンレールパスで使用する指定席券を海外からオンラインで予約する方法

2018年10月13日追記
10月上旬に日本に行ってきました。この際、えきねっとを使いましたが、現状特に問題なく使えました。
まだ、この方法は使えるのか?というご質問を時々いただきますので、この方法を使うごとに、ご報告したいと思います。

ジャパンレールパスを使う場合、オンライン予約として知られているのは、JR東日本のJR-EAST Shinkansen Reservationのみ。ただ、このサイトで予約できるのは、東北、上越、長野、秋田、山形の各新幹線、JR東日本管内の主要特急のみ。東海道新幹線を始め、その他エリアの列車は予約できないということになっています。 “ジャパンレールパスで使用する指定席券を海外からオンラインで予約する方法” の続きを読む

子連れで行く、四国3泊4日旅行 その7 大歩危を経由し、アンパンマン列車で帰途に

IMG_4887

子連れで行く、四国3泊4日旅行 その6 高知から龍河洞へ からの続き。

土佐山田から特急南風に乗り、この旅最後の観光ポイントである大歩危を目指します。この区間は四国山地に分け入っていき、車窓には大歩危を流れる吉野川も見えてきます。 “子連れで行く、四国3泊4日旅行 その7 大歩危を経由し、アンパンマン列車で帰途に” の続きを読む