エアカナダ

成田~カルガリー 直行便と経由便の比較 2014年版

Zemanta Related Posts Thumbnail

2014年夏スケジュールが発表になりました。成田~カルガリーのフライトは、5月2日以降、エアカナダが毎日運航します。カナディアンロッキーへは、このフライトがベストなのですが、取れない場合も多々あります。その場合、バンクーバー経由となることが大半なので、直行便とバンクーバー経由便の比較をしてみたいと思います。 続きを読む

シアトル~バンクーバーには、どんなアクセスがある?

成田~シアトル線に利用される、全日空のボーイング787 (C) All Nippon Airways B787-8.jpg - スカイライナー

成田~シアトル線に利用される、全日空のボーイング787 (C) All Nippon Airways B787-8.jpg – スカイライナー

バンクーバーへは成田から直行便が飛んでおり、3月終わりには羽田からの全日空も就航するため、1日3便のフライトがあるのですが、それでもピークシーズンにはかなり取りづらくなります。そんな時には経由便を利用することになるのですが、その候補の一つがシアトル経由。成田から全日空とデルタ航空。そして、デルタ航空は羽田からの便もあります。そんなシアトルはバンクーバーに最も近いアメリカの大都市ということで、様々なアクセス方法があります。

今回は、そのシアトル~バンクーバーのアクセス方法についてご紹介します。 続きを読む

全日空がバンクーバー線に参入!日本航空、エアカナダと料金、スケジュールを比較

全日空の羽田~バンクーバー線に投入されるボーイング767-300ER

全日空の羽田~バンクーバー線に投入されるボーイング767-300ER

羽田の昼間枠拡大を受けて、全日空(ANA)は羽田~バンクーバー線の開設を決定。2014年3月30日就航の予定です。

概略はこちらで >>> 羽田からカナダへ。エアカナダと全日空が直行便を就航

これまで、日本航空とエアカナダが成田~バンクーバー便を運航しており、羽田、成田という違いはあれど、競合路線と考えてよいでしょう。

今回はこの羽田線と成田線の料金とスケジュールを比較してみたいと思います。 続きを読む

2013-14年シーズン イエローナイフに行くフライト乗り継ぎパターンのまとめ

エアカナダのイエローナイフ行きの国内線は、このQ400シリーズが運用されている。(C) AIr Canada Express C-GGNY by BriYYZ

エアカナダのイエローナイフ行きの国内線は、このQ400シリーズが運用されている。(C) AIr Canada Express C-GGNY
by BriYYZ

昨シーズン、この記事を書きましたところ、たくさんのアクセスをいただきましたので、今シーズンのパターンをご紹介します。昨シーズン同様、現地到着パターンと現地出発パターンに分けて、ご説明します。 続きを読む

エドモントン空港アクセスガイド。747系統バス+LRT、タクシー、シャトルバスを比較検証

新装なったエドモントン空港。店も多くなったので、多少暇つぶしできるかも。

新装なったエドモントン空港。店も多くなったので、多少暇つぶしできるかも。

アルバータ州の州都であるエドモントン。エドモントン自体は観光需要が少ないところですが、ジャスパーへのアクセスや、イエローナイフへの中継地点として、しばしば使用される空港です。

今回は、このエドモントン空港からダウンタウンへのアクセスを紹介します。 続きを読む

VIA鉄道カナディアン号 乗車記その7 昼食とカナディアンロッキーの車窓

via2 032


VIA鉄道カナディアン号 乗車記その6 カムループス駅停車とコーチクラス席からの続き

カムループスを出発すると、次はジャスパー。カナディアンロッキー越えという、この列車のハイライトの区間に差し掛かります。冒頭の写真、カナディアンロッキー最高峰のマウントロブソンは、その中でも最大の見所です。

続きを読む

VIA鉄道カナディアン号 乗車記その6 カムループス駅停車とコーチクラス席

VIA 125


VIA鉄道カナディアン号 乗車記その5 スカイラインカーと朝食からの続き

朝食も終わったので、ダイニングカーより前にあるエコノミークラス席を見学にいきます。 続きを読む

VIA鉄道カナディアン号 乗車記その5 スカイラインカーと朝食

VIA 094


VIA鉄道カナディアン号 乗車記その4 シャワーとトイレからの続き

昨晩は23時くらいにベッドに入りました。途中、列車の揺れでまどろむことがあったものの、ほぼ熟睡。人家の少ないエリアを走っていることもあり、窓のブラインドを下ろさずに寝たら、朝5時ごろの夜明けとともに目が覚めました。 続きを読む

画像はイメージです。本文とは関係ありません。(C) DSC_0039_001_
by ataelw

2013年 メープル街道紅葉情報 <随時更新します>

画像はイメージです。本文とは関係ありません。(C) DSC_0039_001_ by ataelw

画像はイメージです。本文とは関係ありません。(C) DSC_0039_001_
by ataelw

今年度も、各観光局などの情報を元に、紅葉の進み具合をお伝えしたいと思います。
※10月18日更新分にて、今シーズンの更新は終了しました。 続きを読む

VIA鉄道カナディアン号 乗車記その4 シャワーとトイレ

via2 005

VIA鉄道カナディアン号 乗車記その3 パノラマカーとパークカーの記事からの続き

夜もすっかり更けてきたので、寝る前にシャワーを浴びます。

カナディアン号の個室寝台にはトイレはありますが、シャワーは無く、各車両に1室ずつある共有シャワーを利用します。1室しかないので、結構込み合うのかと思ったら、乗車中に使用しているの見たのは1回きり。こちらの方は、日本人ほどお風呂に執着がないので、1晩くらいなら浴びない人も多いのかもしれません。

続きを読む